よくあるご質問

保護者の方から良く頂く質問をまとめました。
その他の疑問点やお問い合わせはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

自分の子供が3時間も集中力が続くのか心配です。

子供達の好きなことに対する集中力の持続は素晴らしいものがあります。
3時間があっという間に過ぎるような楽しめる授業になっています。
また、途中で小休憩を挟みますので安心して最後まで取り組むことが出来ます。

プログラミングってウチの子ども、パソコンできなくても大丈夫ですか?

パソコンを初めて触る方が大半で、初心者でも操作できるようサポートしておりますのでご安心下さい。
小学生の順応力の高さにはいつも驚かされています。

教えてくれる人はどんな人?

総務省が支援するプログラミング教育「ロボ団」の厳しい研修と試験を合格した講師が 懇切丁寧に指導します。
教室によってはお坊さんがプログラミングを教える場合もあります。

タブレットをもっていないのですが。

2020年に日本でもプログラミング教育が必修化されます。
その中で、差がついてくるのは 自宅での継続学習です。
そのためにも今のうちからタブレットを使わせるか否かは お子様の成長を大きく左右させます。
尚、寺子屋ラボではipadのみに対応している教材になりますので ご了承くださいませ。

レッスンを欠席した場合はどうなる?

寺子屋ラボでは補講を設けています。
お子様がご欠席された分の授業をまとめて学習していただきます。
時期は夏休みと冬休みにまとめて設けています。
尚、何回分かを同時に補う場合にはプログラミングの 課題を中心に学習することになりますのでロボット制作の時間は省略することになります。

親はレッスンを見学できますか?

全レッスン見学が可能です。もちろん見学は必須でもありません。
子ども達がトライ&エラーを繰り返す中で試行錯誤する姿や、仲間と一緒にミッションに取り組む様子をご覧になってください。
お寺、神社の施設見学や、住職、宮司の講話などもご一緒にどうぞ。
※各校によって内容は異なります。

Pocket

子どものための制作・プログラミング ロボ団子どものための制作・プログラミング ロボ団 全国の神社、仏閣の皆様へ。 講師募集